医学関係の仕事をしてきた筆者は、ATOKを愛用しています。

現在でもオプションで追加できる辞書が数多く入手可能です。

ちなみにUnicode文字に対応するため、KSD(高地システム開発)の拡張辞書は使用していません。


ATOK変換辞書のカスタマイズ例(医学関係者向け)


①標準辞書セットの内容 (spaceで変換)

標準辞書

トレンド辞書

人文科学用語辞書

法律経済用語辞書

文書学習ツール辞書

法律経済用語辞書

文書学習ツール辞書

東洋医学辞書V18 メイン辞書 (用語解説全文付記)

東洋医学辞書V18 会社別漢方処方辞書

東洋医学辞書V18 和英変換辞書

日本語英語辞書

カタカナ語英語辞書

人名辞書

COVID-19関連用語辞書(2020年3月版)

医療辞書2014 メイン辞書


②人名辞書の内容 (f2で変換)

標準辞書

トレンド辞書

人名辞書

単漢字辞書

IVS辞書


③郵便番号辞書セットの内容(f3で変換)

IVS辞書

郵便番号辞書

郵便番号辞書:事業所

町名住所変換辞書


④アクセサリ辞書セットの内容(f4で変換)

カタカナ語英語辞書

日本語英語辞書

記号辞書


⑤オプション辞書セットの内容(f5で変換)

乗換案内 駅名変換辞書

医療辞書2014 メイン辞書

医療辞書2014 診療科総合辞書

医療辞書2014 医学用語和英変換辞書

医療辞書2014 薬品商品名補完辞書

医療辞書2014 薬品商品名一般名変換辞書


⑥一文字入力辞書セットの内容(f6で変換)

部首変換辞書

文字コード辞書

単漢字辞書

記号辞書