現在入手可能な高知システム開発のソフトウェアを一覧にしてみました。

いずれのソフトも、無料で体験することができます。

ソフト名
PC-Talker Neo、Neo Plus
概要
Windows10対応の最新スクリーンリーダー。画面読み上げ機能のみがPC-Talker Neoで、専用ブラウザとのセットがPC-Talker Neo Plus。いずれも期間に制限のあるライセンス提供。
体験版
DownLoad
ソフト名
PC-Talker 10など、従来の買い切りスクリーンリーダー
概要
Windows10,8.1対応スクリーンリーダー。買い切りで、使用期間に制限はありません。サポート期間が設定されています。
体験版
download
ソフト名
OfficeWorks
概要
Word,Excel,PowerPointを簡単に操作できる「クイックビュー機能」を追加するオプションソフト。
(ただし)PC-Talker Neoには標準装備。
ソフト名
VoiceWorks
概要
高音質な音声エンジンを7種類追加するオプションソフト。
ソフト名
BrailleWorks
概要
Windowsの操作をはじめ、高知システム開発のソフトウェアを展示ディスプレイ対応にするオプションソフト
ソフト名
MyWord 7
概要
視覚障害者向けワープロソフト。DOCX文書読み書き、Unicode対応、ホームページ作成支援など。Unicode対応の最新漢字変換の辞書を利用可能。
(ただし)従来のShift-jisに対応した外字を用いた感じ変換辞書は、2020念11月30日まで公開されています。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyRead7
概要
スキャナーで読み取った活字印刷物を、テキスト文書やPDFに変換可能。画像のみのPDFを、埋め込みテキストをつけることが可能。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyAccess
概要
アドボイスやVDJシリーズのデータを継承。ユーザーが定義したカード型データベースを構築可能。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyBookⅤ
概要
さぴえ図書館、国立国会図書館、DAISY-CDの再生など、総合的読書支援ソフト。各社携帯DAISYプレイヤーとの連携が可能。
体験版
DownLoad
ソフト名
NetReaderⅡ
概要
視覚障害者向け汎用ブラウザ。InternetExplorer互換。
(ただし)chrome互換のNetReader Neoは、PC-Talker Neo Plusの購入が必要。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyMailⅤ
概要
スマートフォンとの連携が可能(imap4)。GmailのOAuth2認証に対応。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyNews Neo
概要
全国紙、地方紙、雑誌、ラジオなどのメディアの閲覧。
気象、災害情報。
ユーザー登録の、ブログやpodcastの購読。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyRoute Neo
概要
電車の乗り換え情報を簡単操作で検索。
電車の時刻表や、路線情報の確認。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyDic Neo
概要
WEBサイトで提供されている辞書検索の利用。
EPWINGや電子ブックのCD・DVD電子辞書の検索。
体験版
DownLoad
ソフト名
MyDoctor Neo
概要
医療ニュースの検索。
病院検索。
お薬検索。
体験版
DownLoad